『しあわせのタネ』山形 鶴岡公演


先ほど 『しあわせのタネ』山形 鶴岡公演
たくさんのお客さまと 公演を実現するために奔走してくださった実行委員会のみなさまのあたたかく大きな優しさを感じました

波渡なすの話題になったら拍手がおこったり
わかりやすく笑っていただいたり
そのすぐあとで鼻をすする音が聞こえたり
とあるシーンでは熱い熱い拍手が起こり
もう ほんとにあったかいエネルギーで包んでいたたきました

 

 

 

 

 

 

あらためて 本当にありがとうございました

今日の公演には 作中に登場する波渡なすを実際に育てている小堅幼稚園のみなさんもスペシャルゲストとして登場し 「小さなタネの物語 ~みんなの♡波渡♡なす~」の歌を披露してくれました

 

 

 

 

 

 

子供たちのパワーと まっすぐな歌声はもう もう ……スゴイね 理屈抜きで すごいネ たまらないね

語彙力ないネ オレ♫

在来野菜の先進地の鶴岡のみなさんは ボクよりもきっといろんなことを知っていて ボクよりももっと前に知る機会があって ボクよりも長く考える時間があったんだろうな

ボクは今回の作品がきっかけで たくさんのことを知ることができて 考えるきっかけをいただきました

今度は伝える側として…さらにがんばらねばねば!

 

 

 

 

 

 

 

おいしい鶴岡 食の映画祭
ぜひ 鶴岡にお越しください

ボクたちは これから 鶴岡の美味を堪能させていただきます!!

重森大地♫


カテゴリー: 2018公演, 2018鶴岡公演, キャストリレーブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です