プロモーションビデオができました!


皆様、大変ご無沙汰しております。
お元氣でお過ごしでしょうか。

昨年から世界中に感染拡大した新型コロナウィルスCOVID-19の影響で、
しあわせのタネも上演準備を進めることが難しい現状ではありますが、
皆様からの「また観たいです」とか「次は私の地元に来てください」といただいているご声援になんとかお応えできないか、お待ちいただいている皆様に何かお届けできないか、今の私たちにできることがないかとメンバーで考えて、こんな映像作品に挑戦してみました。

写真は、桜満開の小金井公園で撮影した、タネさん(石毛佳世子さん)と、手前は、監督(いつもは演出)の増澤ノゾムさんです。

世界中の人たちがみんなで力を合わせてこの難局を乗り越え、これ以上の犠牲が出ないよう、少しも早く安心できる地球を取り戻し、思いっきり舞台を楽しんでいただける日を目指して、考えて行動し、毎日を過ごしてまいりたいと思います。
皆様もくれぐれもお身体に氣をつけてお過ごしくださいませ。

それでは、どうぞご覧ください。

しあわせのタネPV(15分ショートバージョン)
https://youtu.be/bkUNkNzujqo

しあわせのタネPV(25分ロングバージョン)
https://youtu.be/cxuqyHiv3UI

ではまた。


カテゴリー: ニュース | コメントする

2/27鈴木あいワンマンライブ~あの日を忘れない~東北復興支援企画


世界中にひろがったCOVID-19の影響で、次回以降のしあわせのタネのお知らせができずにおりますが、早く世界が安心して暮らせるよう、皆さまと劇場で笑顔を交換できる日がくるよう祈るばかりです。

みなさまお元氣ですか?
今日から3月。

今年は、あの東日本大震災から10年を迎えます。

あのときも、命の尊さや、作品をお客さまにお届けすることの是非や意義にたくさん思いをめぐらせました。

簡単ではない「復興」ですが、ひとりひとりの思いで少しでも未来につなげたいと願う氣持ちは、確かに続いています。

しあわせのタネの音楽を作ってくださった、シンガーソングライターの鈴木あいさんもその一人。

でも今年は、COVID-19で現地へは行くことができないため、東京で「復興支援企画」のライブを行いました。

以前このブログでもご紹介したことがありましたが、あいさんは、震災後の気仙沼に何度も足を運び、「海の市」のテーマソングをつくったり、みんなが知っている童謡を一緒にうたったりして、東北へエールを送り続けています。

人は人と出会うことで、元氣になれたり、頑張れたりする・・・。

直接会うことも難しい今、かけがえのないみなさまとの出会いに感謝して、安心して過ごせる日常まであと少し、私たちも頑張っていきたいと思います。

鈴木あいさんの オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/suzukiai/


カテゴリー: ニュース, 未分類 | コメントする

前田麻里 洋画展


2017年から、しあわせのタネ公演ポスターはご覧の前田麻里さんの作品です。皆様もうおなじみですよね。

お知らせが遅くなりましたが、
7月9日(木)から15(水)まで、新宿京王百貨店前田麻里洋画展が開催されています。

本日12(日)まで、麻里さんご自身もギャラリーにいらっしゃいます。

麻里さんの、可愛らしくキラキラした原画の数々は、迫力やエネルギーも感じられて、きっと元氣をいただけます!

ぜひ、お運びくださいませ。


カテゴリー: ニュース | コメントする

山形県鶴岡市の話題から。


しあわせのタネにとって、
山形県鶴岡市はふるさとのような場所。

いつも、心温まるニュースをいただきます。

昨年の鶴岡での再演公演の取材から、
宝物のようなご縁ができた、
在来種の波渡なすを育てている小堅保育園

先月号なので、
すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
山形県の農業・料理・暮らしにスポットをあてた無料専門誌Gozzo山形の最新号(vol.29)に特集記事が載りました。
まだ手にされていない方は、ぜひこちらにお問い合わせくださいませ。
Goozo山形
https://gozzo-y.com/

もうひとつはテレビです。
2019年11月12日(火)23:00~23:54
BS朝日 おばあちゃんの100年レシピ
https://www.bs-asahi.co.jp/grandma_recipes/

上記の波渡なすはもちろん、
初演の鶴岡公演でご紹介した
焼畑でつくる藤沢カブのお話も登場するそうです。

ぜひご覧ください!!!

 


カテゴリー: 2014鶴岡公演, 2018鶴岡公演, ニュース | コメントする

祝! 劇団 ヤパン・モカル 旗揚げ公演!!!


すっかりお知らせが遅くなってしまいました。

しあわせのタネで、ご縁をつくってくださった、脚本の坂口理子さん、演出の増澤ノゾムさん、俳優の剣持直明さんが、映画監督の林海象さんとご一緒に新しく劇団を立ち上げられました。

その初公演を、現在下北沢で上演中です。

このブログを目にされている皆様は、もうご存知だったかもしれませんが、まだの方は、ぜひお運びくださいませ。

お芝居はもちろんですが、舞台に本物の美しいグライダーが登場しまして、
筆者は、いわゆるセットとは違う、“本物”の存在感にも感動しました。

ロストエンジェルス https://yapan-mocal.amebaownd.com
@下北沢 小劇場B1で、11月4日(月・祝)まで。


カテゴリー: 2019年, ニュース | コメントする

鈴木あいさんのクラウドファンディング


しあわせのタネの作曲担当の鈴木あいさんが、
6月10日から、“みんなに愛される童謡を作って、もっとたくさん東北へ歌いに行きたい!”ということで、新曲の制作とライブパフォーマンスを行う各地のライブへ向けて、クラウドファンディングに挑戦しています!

詳しくは、こちらをご覧ください。

いつも元氣で明るい鈴木あいさんの新たな挑戦を、しあわせのタネも心から応援しています!

どうぞよろしくお願いいたします!!!


カテゴリー: ニュース | コメントする

あけましておめでとうございます


2019年が始まりました。
皆様はどんなお正月をお迎えでしょうか。

昨年も、たくさんのご声援本当にありがとうございました。
今年も、さらに皆様に喜んでいただき、必要としていただけるような作品になれるよう、一歩ずつ前進していきたいと思います。

皆様にとっても、2019年が良い年になりますように。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年元旦


カテゴリー: 2019年 | コメントする

感謝!感謝!!感謝!!!


新郎の叔母、新山礼子役の中山明美です。

おかげさまで、11月25日(日)茨城県石岡市民会館公演で、2018年のしあわせのタネはお開きとなりました。

JAが新規就農者への研修制度を設け、その制度が20年も続いている石岡市。

石岡バージョンの“来賓”は、そのJAやさと夢ファームの卒業生で、現在は有機農法で農業を営んでいらっしゃる福田武真さん。

とても緊張されていらっしゃいましたが、取材の時にご自身がお話しくださったエピソードをもとに書かれた「祝辞」で新郎新婦を激励してくださり、選んだ農業を、誇りに思っていらっしゃることが伝わり、じーんと来ました。

オープニングから笑いや拍手で包んでくださる優しいお客様に助けられ、無事に千穐楽公演を終えることができました。

いろいろな出身のキャストが集まった今回のカンパニーでしたが、稽古がすすむうちに本当の親戚のように仲良くなり、それぞれが持ち味や強みをシェアしあう仲間になりました。

写真は、千穐楽の楽屋でみんなで書いた落書きです。なんだか、卒業記念みたい…。

仲間たちはそれぞれに、次の挑戦を始めます。

公演地で出会った皆様とのご縁にも心から感謝。

ここで生まれた「タネ」を育てるべく、また一歩前へ。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
また、お会いしましょう!
ありがとうございました。


カテゴリー: 2018公演, キャストリレーブログ | コメントする

NHKBSプレミアム『遙かなる山の呼び声』11月24日21:00~


直前のお知らせですみません!
今夜21時より、NHKBSプレミアムで、しあわせのタネの坂口理子さん脚本の遙かなる山の呼び声が放送されます!詳しくはこちら。
↓↓↓
https://www.nhk.or.jp/dsp/harukanaru/?fbclid=IwAR3CQzEFxTMV79HDqUGu6uZoKkPss8lbVmiT-s8y0gYpZ0txx-WnY7z57c4
ぜひ、ご覧ください。


カテゴリー: ニュース, 未分類 | コメントする

いよいよ見納め!11月25日(日)18時@石岡市民会館


怒涛の東京公演、座・高円寺2での3公演も、連日皆様にお楽しみいただけたことを、キャスト・スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

今回のトピックスは、なんと言っても、鶴岡公演に引き続き、山形県鶴岡市の小堅保育園の子どもたちが東京の全公演にご出演くださったことでしょう。

4歳~70代が共演するミュージカルということでも、貴重な公演となりました。

関係者の皆様にも厚く御礼を申し上げます。

さて、2018年版のしあわせのタネ公演も残すところ、1ステージとなりました。
今年の千秋楽は、11月25日(日)18時から、茨城県の石岡市民会館です。

これまで今年は平日の公演ばかりで、どうしてもご覧になれなかったという方、このメンバーでの公演をもう一度、目に焼き付けておきたいと思われる方、ぜひぜひお出かけください。

チケットは、石岡市民会館0299-22-5187他で、絶賛発売中!!!
市民会館では当日券の販売もございます。

詳しくは、こちらをごらんください。
http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page005644.html

劇場ロビーでは、しあわせのタネ恒例の地元のお野菜が買えるマルシェも開催されます。

泣いても笑っても、ラスト1公演!
皆様のお越しを首を長ぁ~くしてお待ちいたしております!!!

 


カテゴリー: 2018公演, 2018東京公演, ニュース | コメントする