musical四月は君の嘘


 5月7日に東京・日生劇場で初日を迎えたmusical四月は君の噓は、われらが坂口理子さんの脚本です。
 初日を前に、公開ゲネプロを拝見させていただきました。
 本来なら2020年7月に上演するはずだったこの作品、ダブルキャスト2名を含むメインキャストの6名が再び集まり上演が叶った、クラシックの名曲とフランク・ワイルドホーン作曲のミュージカルナンバーがあふれる青春ストーリーです。
 お互いの才能に共鳴しあい成長していく若き音楽家ふたりの恋とその友達の友情を描いた作品で、映画にもなった人気漫画原作ですが、ミュージカル版では、メインの4人はもちろんアンサンブルメンバーのダンスや歌も魅力的で、コロナの影響で見送られてしまった分、再集結したエネルギーを感じる舞台です。
 東京公演は日生劇場で5月29日まで。
 その後、6月から7月にかけて、群馬・高崎芸術劇場大劇場、愛知・御園座、兵庫・兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール、富山・オーバードホール、福岡・博多座でも上演されます。
 ぜひ、ご覧ください!!!


カテゴリー: ニュース | コメントする

2022『しあわせのタネ』出演者オーディションのお知らせ


日に日に春が近づいてきました。
世の中は、いろいろ過ごしにくい状況が続いておりますが、みなさまはお元氣でいらっしゃいますか?
『しあわせのタネ』も再演はいつ?どこ?とたびたびお問い合わせをいただいておりましたが、おかげさまでいよいよ今年2022年11月に上演することが決まりました!
そして今回は、新郎新婦の従兄弟従姉妹役の出演者オーディションを行うことになりました!!
詳細は、以下です。ぜひぜひご応募をお待ちしております!!!


カテゴリー: 未分類 | コメントする

1月29日。魔女たちの朗読会


タネさんこと石毛佳世子さんが続けていらっしゃる朗読会
魔女たちの朗読会の第4回目公演が

来たる1月29日(土)14:00~ 新橋の内幸町ホールで上演されます。

石毛さんの読まれる題材からは、いつも登場する方の人生をじっくり深く感じることができます。

1度きりの貴重な公演ですので、お時間のある方はぜひお出かけくださいませ。


カテゴリー: ニュース | コメントする

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。
COVID-19は次々に新型株があらわれて、
一進一退の安心できない状況が続いていますが、
皆様はお元氣に新年をお迎えでしょうか。
地方公演を実現したいしあわせのタネは、
安心してご覧いただくことができる状況が整わないと
次に進むことができないため、
昨年は新たに映像に挑戦し、
プロモーションビデオを公開させていただきました。
おかげさまで、このPVをみてくださった上演希望の地域の皆様から、
「それぞれ必要な対策を講じた上で、
舞台・イベントや競技会が
地元でも、少しずつ有観客で開催されるようになってきました」
という声をいただくようになり、2022年は再び上演に向けて動き始めます。
劇場で皆様にお目にかかれる日を、心から楽しみにしています。
皆様にとって、2022年が少しでも楽しく健康に過ごせる1年になりますように。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

プロモーションビデオができました!


皆様、大変ご無沙汰しております。
お元氣でお過ごしでしょうか。

昨年から世界中に感染拡大した新型コロナウィルスCOVID-19の影響で、
しあわせのタネも上演準備を進めることが難しい現状ではありますが、
皆様からの「また観たいです」とか「次は私の地元に来てください」といただいているご声援になんとかお応えできないか、お待ちいただいている皆様に何かお届けできないか、今の私たちにできることがないかとメンバーで考えて、こんな映像作品に挑戦してみました。

写真は、桜満開の小金井公園で撮影した、タネさん(石毛佳世子さん)と、手前は、監督(いつもは演出)の増澤ノゾムさんです。

世界中の人たちがみんなで力を合わせてこの難局を乗り越え、これ以上の犠牲が出ないよう、少しも早く安心できる地球を取り戻し、思いっきり舞台を楽しんでいただける日を目指して、考えて行動し、毎日を過ごしてまいりたいと思います。
皆様もくれぐれもお身体に氣をつけてお過ごしくださいませ。

それでは、どうぞご覧ください。

しあわせのタネPV(15分ショートバージョン)
https://youtu.be/bkUNkNzujqo

しあわせのタネPV(25分ロングバージョン)
https://youtu.be/cxuqyHiv3UI

ではまた。


カテゴリー: ニュース | コメントする

2/27鈴木あいワンマンライブ~あの日を忘れない~東北復興支援企画


世界中にひろがったCOVID-19の影響で、次回以降のしあわせのタネのお知らせができずにおりますが、早く世界が安心して暮らせるよう、皆さまと劇場で笑顔を交換できる日がくるよう祈るばかりです。

みなさまお元氣ですか?
今日から3月。

今年は、あの東日本大震災から10年を迎えます。

あのときも、命の尊さや、作品をお客さまにお届けすることの是非や意義にたくさん思いをめぐらせました。

簡単ではない「復興」ですが、ひとりひとりの思いで少しでも未来につなげたいと願う氣持ちは、確かに続いています。

しあわせのタネの音楽を作ってくださった、シンガーソングライターの鈴木あいさんもその一人。

でも今年は、COVID-19で現地へは行くことができないため、東京で「復興支援企画」のライブを行いました。

以前このブログでもご紹介したことがありましたが、あいさんは、震災後の気仙沼に何度も足を運び、「海の市」のテーマソングをつくったり、みんなが知っている童謡を一緒にうたったりして、東北へエールを送り続けています。

人は人と出会うことで、元氣になれたり、頑張れたりする・・・。

直接会うことも難しい今、かけがえのないみなさまとの出会いに感謝して、安心して過ごせる日常まであと少し、私たちも頑張っていきたいと思います。

鈴木あいさんの オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/suzukiai/


カテゴリー: ニュース, 未分類 | コメントする

前田麻里 洋画展


2017年から、しあわせのタネ公演ポスターはご覧の前田麻里さんの作品です。皆様もうおなじみですよね。

お知らせが遅くなりましたが、
7月9日(木)から15(水)まで、新宿京王百貨店前田麻里洋画展が開催されています。

本日12(日)まで、麻里さんご自身もギャラリーにいらっしゃいます。

麻里さんの、可愛らしくキラキラした原画の数々は、迫力やエネルギーも感じられて、きっと元氣をいただけます!

ぜひ、お運びくださいませ。


カテゴリー: ニュース | コメントする

山形県鶴岡市の話題から。


しあわせのタネにとって、
山形県鶴岡市はふるさとのような場所。

いつも、心温まるニュースをいただきます。

昨年の鶴岡での再演公演の取材から、
宝物のようなご縁ができた、
在来種の波渡なすを育てている小堅保育園

先月号なので、
すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
山形県の農業・料理・暮らしにスポットをあてた無料専門誌Gozzo山形の最新号(vol.29)に特集記事が載りました。
まだ手にされていない方は、ぜひこちらにお問い合わせくださいませ。
Goozo山形
https://gozzo-y.com/

もうひとつはテレビです。
2019年11月12日(火)23:00~23:54
BS朝日 おばあちゃんの100年レシピ
https://www.bs-asahi.co.jp/grandma_recipes/

上記の波渡なすはもちろん、
初演の鶴岡公演でご紹介した
焼畑でつくる藤沢カブのお話も登場するそうです。

ぜひご覧ください!!!

 


カテゴリー: 2014鶴岡公演, 2018鶴岡公演, ニュース | コメントする

祝! 劇団 ヤパン・モカル 旗揚げ公演!!!


すっかりお知らせが遅くなってしまいました。

しあわせのタネで、ご縁をつくってくださった、脚本の坂口理子さん、演出の増澤ノゾムさん、俳優の剣持直明さんが、映画監督の林海象さんとご一緒に新しく劇団を立ち上げられました。

その初公演を、現在下北沢で上演中です。

このブログを目にされている皆様は、もうご存知だったかもしれませんが、まだの方は、ぜひお運びくださいませ。

お芝居はもちろんですが、舞台に本物の美しいグライダーが登場しまして、
筆者は、いわゆるセットとは違う、“本物”の存在感にも感動しました。

ロストエンジェルス https://yapan-mocal.amebaownd.com
@下北沢 小劇場B1で、11月4日(月・祝)まで。


カテゴリー: 2019年, ニュース | コメントする

鈴木あいさんのクラウドファンディング


しあわせのタネの作曲担当の鈴木あいさんが、
6月10日から、“みんなに愛される童謡を作って、もっとたくさん東北へ歌いに行きたい!”ということで、新曲の制作とライブパフォーマンスを行う各地のライブへ向けて、クラウドファンディングに挑戦しています!

詳しくは、こちらをご覧ください。

いつも元氣で明るい鈴木あいさんの新たな挑戦を、しあわせのタネも心から応援しています!

どうぞよろしくお願いいたします!!!


カテゴリー: ニュース | コメントする