こんにちは、演出の増澤です。


こんにちは、演出の増澤です。
2018年度版「しあわせのタネ」いよいよ追い込みに入っております。
稽古場で一番大喜びをしながら見ています。たぶん僕が一番楽しんでいます。
すいませんねえ、役者さんに働かせて一人で大笑いして。
でも僕が大喜びするってことは、お客様も大喜びするってことだよね。
そんなお客様の顔を思い浮かべつつ、日々稽古を過ごしています。

このお芝居は愛情に満ちたお芝居です。
登場人物たちはお互に対立しているところから少しずつ近づいていきます。最後にはみんなが深ぁーい愛情に包まれます。
なんたって「結婚式」だもの!
カンパニーみんなも互いを思いやってリスペクトがあって、みんなそれぞれのスキルをきらきらと発揮しています。(なんだかおもちゃ箱みたいです。笑)
僕はクリエイターたちのその姿勢に深い感動を感じるのです。
敬意から生まれた作品は絶対に絶っっったいに素敵な実を結びます。
「みんなちがって、みんないい」!
ワクワクして、ドキドキして、びっくりしてほろりとして…
お腹いっぱいのフルコース!
たっぷりと愛情を込めて作り上げた野菜たちの饗宴。
もうすぐみなさんのところにお届けいたします。
楽しみにしてて下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: 2018公演, キャストリレーブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です