沢田知可子ドラマチックコンサート


 昨日は、お稽古のあと、
坂口理子さんが脚本を書かれ、
剣持直明さんがゲスト出演され、
他にもタネ関係の面々がご縁をいただいた
こちらのコンサートにお邪魔しました。

沢田さんの歌声やウィットに富んだ親しみやすいトークで、
劇場内には、あたたかさ優しさがこぼれ続けていました。
人が皆、ご縁でつながることで生かされてもらえていることって、
なんて幸せなんだろう!と思えるステキな時間でした。
沢田知可子さんの新しいアルバムのタイトルは、

LIFE~シアワセの種~

です。
しあわせのたねというワードが、ベタだけど誰もが「いいなぁ」と思える言葉だということも再認識できました。
私たちのミュージカルも、お客さまの中にある、愛しい氣持ちや大切なことを思い起こしていただけるような作品にできるよう、みんなで精一杯頑張りたいと思います。

P.S…会場では偶然にも、しあわせのタネの制作担当のルーツである劇団ふるさときゃらばんの作曲家だった寺本建雄さんにもお会いし、沢田さんからは、寺本さんのイラストによるこんなチャーミングなものをいただいてしまいました!本当に「ご縁」って!?


カテゴリー: ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です