脚本の坂口理子さんに朗報!


kaguyahime_large「しあわせのタネ」は文字通り!…なのかもしれません!?

坂口さんが脚本を手がけたスタジオジブリ映画「かぐや姫の物語」が、

第87回アカデミー賞の長編アニメーション賞にノミネートされました*\(^o^)/*

http://oscar.go.com/nominees/animated-feature-film/the-tale-of-the-princess-kaguya

日本語で読みたい方はこちら↓↓↓

http://eiga.com/news/20150115/21/

昨年12月には、上演地の山形県鶴岡市がユネスコの食文化創造都市に認定されたというニュースをお伝えしたばかりですが「しあわせのタネ」効果で、こちらも受賞が楽しみです。

わくわくしてしまう授賞式は2月22日です!!!


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です