2/27鈴木あいワンマンライブ~あの日を忘れない~東北復興支援企画


世界中にひろがったCOVID-19の影響で、次回以降のしあわせのタネのお知らせができずにおりますが、早く世界が安心して暮らせるよう、皆さまと劇場で笑顔を交換できる日がくるよう祈るばかりです。

みなさまお元氣ですか?
今日から3月。

今年は、あの東日本大震災から10年を迎えます。

あのときも、命の尊さや、作品をお客さまにお届けすることの是非や意義にたくさん思いをめぐらせました。

簡単ではない「復興」ですが、ひとりひとりの思いで少しでも未来につなげたいと願う氣持ちは、確かに続いています。

しあわせのタネの音楽を作ってくださった、シンガーソングライターの鈴木あいさんもその一人。

でも今年は、COVID-19で現地へは行くことができないため、東京で「復興支援企画」のライブを行いました。

以前このブログでもご紹介したことがありましたが、あいさんは、震災後の気仙沼に何度も足を運び、「海の市」のテーマソングをつくったり、みんなが知っている童謡を一緒にうたったりして、東北へエールを送り続けています。

人は人と出会うことで、元氣になれたり、頑張れたりする・・・。

直接会うことも難しい今、かけがえのないみなさまとの出会いに感謝して、安心して過ごせる日常まであと少し、私たちも頑張っていきたいと思います。

鈴木あいさんの オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/suzukiai/


カテゴリー: ニュース, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です