新しい作品への思い。


制作ノート

ミツバチのミュージカル花いっぱいのしあわせの作品づくりは、少しずつですが、準備が進んでいます。

写真は、集まった参考図書たちです。

しあわせのタネで、在来種という本来の野菜のことを取材するうちに、植物が実をつけるために大切な「受粉」をしてくれるミツバチにも興味がうまれたことがきっかけでした。

いろんな仕事を分業しながら「大家族」というよりむしろ「社会」と言えるほど大勢で暮らすミツバチは、想像していたよりずっと有能で、花との持ちつ持たれつのパートナーシップをはじめ、まわりの環境と絶妙に共存しながら、外敵から身を守りながら、みんなが生き延びる最善を選んですごしています。

一方で人間は、そんな彼らの大切な栄養源であるハチミツを譲ってもらう仕組みを作ってきました。

花いっぱいのしあわせは、人も安心して過ごせる住みやすい地球環境を守っていくために、ミツバチの暮らし方から教えてもらえることや、しあわせのタネ同様、私たちひとりひとりがどんなに尊いいのちを生きているのかを感じていただける作品にしたいと思っています。

そして、もう一つの今回のこだわりは、お客さまの想像以上にカッコよく斬新なダンスで表現したいということです。

いろんなシーンで今後さらなる活躍が期待されているコレオグラファー(振付師)でもあるダンサーのma-yaさんを迎え、ミュージカルってこんな感じというイメージを新しくしたいと考えています。

そんな、楽しくワクワクする作品を、一緒に作ってくれるメンバーを大募集しています。

これまでの経験は問いません。踊れる方はさらに高みを目指して、初体験の方は、挑戦するパッションをもって来てください。

小学生から社会人までの男女で広く募集します。
なんだか面白そう!と思ったあなた、
ドキドキするけど氣になったあなた、
ぜひ会場でお会いしましょう!

オーディションチラシはこちら。
たくさんのご応募、お待ちしています!!!

ミツバチチラシA5

 

 

 

 

 

※以下はma-yaさんの動画です。
https://youtu.be/wHctG4fDiZE
https://youtu.be/OtqjhEpKGAg

 

 

 


カテゴリー: みつばちプロジェクト パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です