ありがとう!次回は11月、座・高円寺2で会いましょう(^O^)/


再び登場、新郎の叔母、礼子役の中山明美です。
千葉県鎌ケ谷市きらりホールの2日間公演、ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。
セリフにご当地ネタが登場するたび、客席と舞台が近く近く感じられ、
ご一緒に披露宴に参加し、楽しんでいただけているのが、嬉しかったです。

香取メンバーと1枚目の写真は、今年の千秋楽公演(11/21)を主催してくださる千葉県香取市の実行委員さんと脚本家坂口理子さんとのショット。

実行委員さんは皆さん農業者。お芝居を通してお伝えしたい「タネ」のこと、いのちのつながりのことに、ご自身の立場で感じていただいたようです。親族写真

2枚めの写真は、ハッチャケ親族写真!

いつも、写真を撮ってくださるカメラの山本知代子さんが

「本日は、おめでとうございます」と言って、写真が撮りたいとのことで、開演前にみんなで撮りました。

真面目バージョンを数枚撮ったあと、
「じゃあ、最後は面白い顔してください!」というのがこの1枚。

11月の東京公演まで、しばらく会えないのが寂しい位、みんな仲良しです。

東京公演は、東京バージョンに変わります。進化し続ける「しあわせのタネ」、次回も、どうぞお楽しみに!


カテゴリー: 2015鎌ケ谷公演, キャストリレーブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です