天ぷらバスで行く「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」へのお誘い


tenpura011

 

 

 

こんにちは。
新郎の叔母、新山礼子役の中山明美です。

舞台「しあわせのタネ」は昨年8月、山梨県都留市で初日の幕を開けました。
その都留での初演を、東京(新宿)から観に行こう!と、脚本の坂口理子さんと一緒にバスに揺られて畑体験&観劇バスツアーというのを企画して盛り上げてくださったリボーンさん。

バスも普通のバスじゃありません。
廃食油を精製して、再生可能エネルギーとして使用するエコバス、通称「天ぷらバス」での大評判の旅でした。

そんなリボーンさんが、毎年開催している「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」。

オーガニックコットンのタネまきから収穫までの1年、コットンの成長を追いかけ、畑へ毎月通うバスツアーです!

2015年の第一回目が、いよいよ5月1日~2日の日程で開催されます。
文字通り「タネまき」ツアーということで、「タネ」つながりのご縁で私も参加させていただくことになりました。

そこで「しあわせのタネ」ファンの皆様にも、ご一緒しませんか?
…というお誘いです。

詳細はこちら

ご参加希望の方は、上記リンク先のお申し込みフォームからお申し込みください。
その際、備考欄に「『しあわせのタネ』ページから来ました」とひとこと添えていただけるとうれしいです。

ぜひぜひ、ご一緒に“遠足”しませんか?
ご一緒できるのを心からお待ちしています(^O^)/

中山 明美

 


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です