感謝!感謝!!感謝!!!


新郎の叔母、新山礼子役の中山明美です。

おかげさまで、11月25日(日)茨城県石岡市民会館公演で、2018年のしあわせのタネはお開きとなりました。

JAが新規就農者への研修制度を設け、その制度が20年も続いている石岡市。

石岡バージョンの“来賓”は、そのJAやさと夢ファームの卒業生で、現在は有機農法で農業を営んでいらっしゃる福田武真さん。

とても緊張されていらっしゃいましたが、取材の時にご自身がお話しくださったエピソードをもとに書かれた「祝辞」で新郎新婦を激励してくださり、選んだ農業を、誇りに思っていらっしゃることが伝わり、じーんと来ました。

オープニングから笑いや拍手で包んでくださる優しいお客様に助けられ、無事に千穐楽公演を終えることができました。

いろいろな出身のキャストが集まった今回のカンパニーでしたが、稽古がすすむうちに本当の親戚のように仲良くなり、それぞれが持ち味や強みをシェアしあう仲間になりました。

写真は、千穐楽の楽屋でみんなで書いた落書きです。なんだか、卒業記念みたい…。

仲間たちはそれぞれに、次の挑戦を始めます。

公演地で出会った皆様とのご縁にも心から感謝。

ここで生まれた「タネ」を育てるべく、また一歩前へ。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
また、お会いしましょう!
ありがとうございました。


カテゴリー: 2018公演, キャストリレーブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です