ありがとう


重森太陽役の永井直也です。

『しあわせのタネ』東京公演、
無事に終了致しました!
沢山の方々に見て頂けて本当に幸せです。

さて、東京公演も終わり、
ミュージカル『しあわせのタネ』も
残すところ石岡公演のみとなりました。

幸せな時間を過ごしていると、あっという間に時間は経つものなんだと改めて思いました。
長かったようで短い、短かったようで長い、とにかく多くの刺激を頂いてきた、そして、本当に充実してきた日々を皆さんと一緒に駆け抜けてきました!!!
今もこうして、これまでのことを振り返りながら書いていますが、本当に沢山の気持ちが溢れてきます。
幸せな時間だったからこそ、芽生えてくる寂しさとか複雑な想いもありますが、
こう思うことができた場所で、そして皆さんと同じ時間を共有できたことが何よりも幸せです。
そして、僕が重森太陽として、舞台に立てることも残り1回限りとなりました。
本当に寂しいものですね。
僕は、今回この現場において成長できたのではないかと自分なりに実感していますが、何よりも重森太陽という存在に寄り添い共に過ごしたことが永井直也にとってはかけがえのない貴重な時間、そして、永井直也という人間を前向きな明るい人間に変えてくれたのではないかと感じています。
沢山の感謝の気持ちでいっぱいです。
太陽君、ありがとう!
残り1回よろしくね。

さて、僕がブログ担当をさせて頂くのも今回が最後です。
皆さんに少しでも読んで頂けたこと大変嬉しく思います!
ありがとうございました。

よし、最後の石岡公演、
多くの方にしあわせのタネをお届けできるよう精一杯頑張ります!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: 2018公演, 2018東京公演, キャストリレーブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です