いよいよ!


皆さま Buongirono! ブオンジョルノ
重森悟 役の増原英也です。

しあわせのタネ 小田原公演までいよいよあと4日となり、
これまで紡いできた物語が出来上がりつつあります。
今の稽古場での稽古が残り少なくなるにつれ
稽古場にはぴーんと張り詰めた空気。

 

 

 

 

キャスト、スタッフの集中力や緊張感の高まりを感じます。
これまでの通し稽古に比べて、終わった後の疲労感が違います。
いえいえ、決して今まで力を抜いていたわけではないのですが、
やはり本番が近くなると現場で発散される熱量がぐっと上がるんです。
そしてそうなると毎回さらなる発見や感動があるんです。
緊張感の中で生まれる新しいものが私はたまらなく好きで
それを体感したくて子供の頃からずっと舞台と関わっている気がします。

 


 

 

 

 

休憩中のほっこり和んだ雰囲気も好きで
みなさんのリラックスのお手伝いになれば、と
ときどき現場に差し入れをさせていただきます。
おにぎりやサンドイッチなど
できるだけ手作りのものを心がけています。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が作ったものでみんなが喜んでくれる。
こんな嬉しいことはありません。

最後に私の家族をほんの少しご紹介します。

まず愛する奥さんの泰子(神田麻衣)さん。内気な旦那(私)をひっぱる頑張り屋のお母さん。ダンスのキレは思わず見とれてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

娘の香織(追林留梨子さん)
何事にも誠実で芯が強く歌の上手な子に育ちました。ちょっと強引なところも魅力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

息子の翼(小島ことりさん)この子は特別な才能を持って生まれてきました。よくご飯を食べ大きく育ちました。他人を思いやることのできる心の優しい子です。

 

 

 

 

 

 

そのほかに頑固一徹の義父や、農家を支える若い従兄弟たちなど重森家は個性豊かな一家ですので、その辺りもご注目いただければと存じます
さあ、泣いても笑っても初日まで残りあと4日。
お客様に楽しんでいただけるよう、今日も心を込めて歌い演じます。
心がほっと温かくなる舞台「しあわせのタネ」
エンジン全開でお届けします!
皆様のご来場を心よりお待ちしております!

おまけ

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: 2018公演, キャストリレーブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です